【10月25日限定】この掛け算、解けますか?

こんにちは。酒場留 店主の板垣です。

2×2=4

簡単ですね。

 

では、2×2×2=8

「×2」が1つ増えたので、答えが倍になるのは当たり前なのですが、私が今回伝えたいことは、算数ではありません。やっぱり料理です。

そう、料理は相性の良い物が増えると増えるほど美味しくなる!ということなのです。それも掛け算的に…

 

そして、究極の「すき焼き」が出来上がってしまったのです。

 

どこが、究極か?

 

それは「世界三大珍味のひとつ。世界で最も高級なキノコ」と言われるイタリア産トリュフを使った超贅沢なすき焼きだからです。


仕上げは、皆さんの目の前でトリュフを豪快にスライス!!
盛り上がる事間違いなし!

「トリュフ」×「すき焼き」

当店では「トリュフ茶碗蒸し」が大変好評ですが、新たな名物料理の誕生の予感を感じております。
スタッフ間での試作も大好評でした。

温泉玉子を割っていただいき、トロッとした黄身に肉とトリュフを絡めると最高です!

 

ちょっと見てください!

 

 

 

なぜ「トリュフ」と「すき焼き」の相性がいいのか?

 

あなたもすき焼きを召し上がる際、溶いた生卵を絡めて召し上がりませんか?

今では、当たり前のように卵を絡めていますが、実は「食通」の食べ方だったんです。

 

そもそも卵を付けて食べられるようになったのは江戸時代後半。しかし、すき焼きはなく、一般的に食されていたのが鴨鍋やどじょう鍋で、味付けはすき焼きと同じだったとか。

これらは一般には最後に卵でとじていましたが、気が早い江戸っ子は「卵を蒸している時間ももったいない!」と思うようになり、生卵を付けて食べる人が出始め、コレが「うまい!」と評判に。そして、この食べ方が“通”と言われるようになりました。

その後、明治時代にり牛肉が普及し、「すき焼き」が生まれた際にも、“通”の人はこの食べ方をし、それが全国に広まったそうです。

 

また、トリュフと卵の相性については「まるで、生まれる前から出会うことが決まっていた恋人のよう」と言われるほど、その相性ばバツグンで、フランスでは何世紀も前よりオムレツなど使われています。

 

つまり、

トリュフ×牛肉 も美味しいのですが、

トリュフ×卵×牛肉 実はこの組み合わせが、最高なのです!

 

一番美味しく食べる方法

 

私がこのお店を開業する前、東京の青山にある割烹で修業をしておりました。当時、教わっている中で、特に重んじていたことが3つありました。それは…

 

◆季節感を大切にすること

◆素材の味を活かすこと

◆献立でおもてなしをすること

 

「献立でおもてなしをする」とは、一つの料理ではなく、食事を大きな枠で捉え、最初の料理から〆の料理までの流れを計算し、喜んでいただくことです。

 

今回、トリュフ祭りを行うにあたって、あなたにもこの「献立でおもてなし」をして、喜んでいただきたいと思ったのです。それこそが、トリュフすき焼きを一番美味しく召しあがっていく方法でもあるのです。

 

トリュフを使った料理が3品入ります。

  1. トリュフと厚切りベーコンの芳醇ポテサラ
  2. 名物!トリュフ茶碗蒸し
  3. たっぷりトリュフの葡萄牛のすき焼き 温泉卵添え

序盤、中盤、にもトリュフ料理を入れて助走をつけ、クライマックスにはトリュフをシュッシュッシュッとたっぷりスライスされていく様を目の前にすれば、「も~~~最高!」と、食べる前から気分も最高潮です\(^o^)/

 

ホップ・ステップ・ジャ~~~ンプで

「まさにトリュフ祭りや~」です(笑)

 

ではその「トリュフ祭りコース」の内容とは…

  1. トリュフと厚切りベーコンの芳醇ポテサラ
  2. 秋刀魚と春菊の柿おろし和え
  3. わかさぎの胡麻南蛮和え
  4. 名物!トリュフ茶碗蒸し
  5. お造り二種盛り合わせ 自家製燻製醤油添え
  6. 蓮根と海老の蒸しまんじゅう わさび餡かけ
  7. お口直しに“獺祭”のシャーベット ~地中海の黒い結晶を添えて~
  8. たっぷりトリュフの葡萄牛のすき焼き 温泉卵添え
  9. 鮭いくら御飯
  10. 赤だし
  11. 和三盆プリンと黒糖わらび餅の盛り合わせ

 

 

季節感も大切に

 

 

お気づきかもしれませんが、しっかり季節感も大切にしているないようにもなっております。

その中でも2品を紹介します。

 

◆秋刀魚と春菊の柿おろし和え

旬のサンマが美味しいのは当たり前!そのサンマを「上品に美味しく」とするには、やっぱり料理人の腕が鳴る所です。今回は前菜風に召し上がってもらえたらと思い、仕上げています。

まずは生のサンマを三枚におろし、バーナーで炙っていきます。焼いてるそばから焼き目から立ち込める香りがたまりません。

炙ったサンマを自家製の合わせ酢に漬け込みます。それに春菊などと合わせます。

最後はに、すり下ろした柿と合わせます。「え!柿?」って思いませんでした?

実は割烹料理では良く使われるすり流しという手法で季節感だけではなく、ほんのりとした優しい柿の甘みがサンマの脂を包み込み、なんとも味わい深い一品となっております。

 

◆わかさぎの胡麻南蛮漬け

わかさぎといえは「南蛮漬け」がとても有名ですよね。骨がやわらかいため、丸ごと食べられ、カルシウムたっぷりの料理です。

当店オリジナルの南蛮漬けは「ねり胡麻」を使います。「胡麻の風味」が「わかさぎのわた(内臓)」のほろ苦さを緩和させ、クセなく食べられ、爽やかな酸味の中に香ばしい「胡麻」の風味。

そして名わき役の「レモン」!

【レモンと胡麻】実はとっても相性が良いんですよ。

 

 

残念ながら

 

「献立でおもてなしをする」とは言ってしまいましたが、金額も見合ったものになります。

修行時代の青山の割烹では1万円が普通でした。当然、場所柄もありますが、俳優のF越さんや歌手のN淵さんなど著名な方も多くお越しになっており、高額料理の金額当てテレビバラエティー番組の「Gチになります」の撮影もあったほどです。

 

正直、このコース料理を青山の割烹でお出しするとなれば、1~2万円の間くらいが妥当な所でしょう。

でも、ここは江古田です。

そして、私は気軽に味わって、ワインなどのお酒もカジュアルに楽しんで欲しいとこのお店を始めたので、価格もカジュアルにします。

 

10,000円をきり

6,980円(税込)です。

 

ただ、今回の「トリュフすき焼き」ですが、完全予約制の1日限定のプレミアムコース料理としての提供になるのです。

というのも、冷凍されていないフレッシュなトリュフは入荷がとても不安定で高価な為、とりあえずは1日だけの限定イベントさせてください。

フレッシュのトリュフを使ったコースがこの価格なら絶対お得です!!

限定5組(1組は2~4名様)です。

 

また、もっと気軽な価格に・・・という方もいらっしゃるかも知れないので、

1つ料理を減らした、全10品のリーズナブル版

5,980円(税込)もご用意しております。

※同じグループ内で別々のコースにはできません。

 

 

さらに、

 

美味しい料理とお酒を楽しむにはやっぱりコース料理。一品一品料理に合うお酒も様々。

季節感たっぷりの前菜と定番のトリュフ茶碗蒸しあたりまでは、「スパークリングワイン」やこの時期ならではの「ひやおろし」

メインのすき焼きの前に、「獺祭」のシャーベットで口直しをしていただき、万全の状態で「トリュフすき焼き」!!

ここはやっぱり重厚な赤ワインですね(^O^)

実は私、割烹の料理人になる前はワインのソムリエを8年程やっていたんです。だからソムリエの資格も持っているのです。

 

そのソムリエでもある私から「トリュフすき焼き」の提供時にペアリングワインをプレゼントします。(ペアリングワインとは、そのお料理と相性のが良く、互いに引き立て合うワインです。)

今回は、イタリアワインの「ローマ ロッソ」です。もちろん重厚なフルボディの赤ワイン。しかも、滑らかな舌触りで秀逸で本場イタリアでも人気のワインです。

「トリュフすき焼き」に使用するトリュフは、イタリア産のフレッシュ黒トリュフなので、同じ国のイタリアワインを合わせました。マリアージュの基本のひとつとして「同じ土地の物」というのがありますのでね(^^)

そして、黒トリュフには《ワインの渋み》がマッチして、香りでは樽熟成からくる樽香(ヴァニラ香)やスパイス香が良く合います。今回の「ローマ ロッソ」は、その要素が全て入っているワインなのです。それをグラスワインにてプレゼントします。

 

つまり、

トリュフ×卵×牛肉×赤ワイン

私自身、想像しただけでよだれが出てしまいます。

 

まとめると

 

◆2019年10月25日(金)

◆ホップ・ステップ・ジャ~~~ンプの「トリュフ祭りコース」

 6,980円(税込)

 「トリュフ祭りコース リーズナブル版」

 5,980円(税込)

◆限定5組(1組は2~4名様)※同じグループ内で別々のコースにはできません。

◆「トリュフすき焼き」の提供時にペアリングワインをプレゼント!

 

となっております。

 

席に限りがあるので、すぐご予約ください。

 

 

5名様以上の場合はお電話にて承ります。

 

ご予約時のご注意

・特別価格ですので、飲み放題をお付けすることはできません。お飲み物は単品にて承ります。

・お通し、チャージ料、サービス料をいただいておりませんので、ワンドリンク以上のオーダーをお願いします。

・人数変更は3日前までにお願いします。なお、3日前~2日前は価格の50%、前日~当日は100%のキャンセル料がかかります。

・お子様メニューのご用意はありませんので、全員同一のコースをご注文ください。

 

追伸

今回このコースを思いついたきっかけは、先日お店の定休日に妻と久しぶりにディナーに行きました。

実はそのお店で豪快にトリュフをスライスする料理を食べました。美味しかったのはもちろん、妻とのディナーが思い出深いものになりましたし、そのお店のスタッフさんとも仲良くなり、とても楽しかったのです。

「うちのお客様にも、味はもちろんのこと、そんな楽しく思い出になるようなディナーを提供したい!」ということで繰り返し思案し、完成したのがのが「トリュフすき焼き」なのです。

皆さんの評価次第では定番化し、少しでも多くの方に美味しい料理を気軽に味わって、ワインなどのお酒もカジュアルに楽しんでもらえたらと考えています。