【2020年3月限定季節メニュー】今だけしか味わえない、とびっきりの酒肴‼︎

こんにちは。
オーナーシェフの板垣です。
毎月変わる季節限定メニューの中から3月の超オススメの一品を紹介させていただきます!!

鯛の子とフキの炊き合わせ 旨出汁ジュレ掛け

【今だけしか味わえない、とびっきりの酒肴‼︎ 】
 

タラコ・イクラ・カラスミ等、数多く魚卵はありますが、皆さん『鯛の子』はご存知ですか?

その名から想像出来ると思いますが『真鯛の卵』です。

真鯛は1年を通して美味しく食べる事ができますが、春から夏にかけてが産卵期。

この時期の真鯛は『桜鯛』と言われ珍重されています。

この『鯛の子』は料理屋さんには引く手あまた。

一般市場に出回るのはごく稀な貴重品です。

今回はこの貴重品な『鯛の子』を優しい甘みを生かした薄味の含め煮にしていきます。

まずは、サッとお湯に入れてアク抜き。。。

 

一旦ざるに上げます。

その後、生姜と鰹出汁で薄味にサッと炊きます。

そうする事で、ふっくらと花が咲いたように仕上がります。

春野菜の蕗を添えて琥珀色に輝く鰹出汁のジュレ‼︎

まさに今だけしか味わえない、とびっきりの酒肴!!

是非、味わいに来てください♪